top of page
サイトトップ画像

住まいや光に関する記事

  • 執筆者の写真鋼鈑商事株式会社 建材事業部

日当たり検討:一戸建て1階の西向き個室


鋼鈑商事では「どこでも光窓」のご提案のため、お部屋のモデルを作成して日当たりを計算するシミュレーションを行っています。


本ページは、シミュレーション技術により作成したデータをまとめています。


みなさまのご自宅の新築やリフォーム、お部屋選びにおける日当たりの参考資料としてご利用ください。日当たりはお部屋の向きや地域などの条件によって変わりますのでご注意ください。



日当たり検討の概要

検討条件

・検討想定箇所:一戸建て1階


・地域:東京

・窓の向き:西


・窓のサイズ:幅1,600mm×高さ2,000mm

・部屋のサイズ:8畳(間口3,640mm×奥行3,640mm) ※壁厚含む

・バルコニーの有無(自室/上階):無/有


※モデル上は2階ですが、日当たりには影響ありません。

※特定の物件を想定したものではありません。

※周辺建物等による遮蔽の影響は考慮していません。


検討モデル画像


本条件の特徴

1階のお部屋の日当たりを考えた場合、南向きに吐き出し窓を設けるまどりが一般的ですが、隣家や土地形状といった土地の周辺状況によっては、南向きのお部屋を作る間取りに出来ないことも多くあります。


西向きのお部屋とした場合、午前中は太陽の方位の問題で直射光が入らず、昼以降の時間から日没頃まで日差しが入ります。


2階にバルコニーを設けた場合でも、窓に直射光が入る時間は昼以降のため、バルコニーで日差しが遮られる時間は少なく、日当たりへの影響は限定的です。


今回は考慮していませんが、隣家が西側の窓正面にある場合、窓に入る日差しの太陽高度が低いために、南向きよりも隣家によって遮られる時間が長くなり、日当たりへの影響が大きくなります。また、マンションとは違って一戸建ての1階のお部屋では眺望も良くありませんので、日没を眺めるといったことは難しくなります。


日当たり検討の結果

春分・秋分

〇8:00


〇10:00


〇12:00


〇14:00


〇16:00


夏至

〇8:00


〇10:00


〇12:00


〇14:00


〇16:00


冬至

〇8:00


〇10:00


〇12:00


〇14:00


〇16:00


※全て晴天時の結果となります。

※結果はあくまで本モデルを用いた計算値であり保証値ではありません


フッター背景画像 鋼鈑商事「どこでも光窓」

日当たりでお悩みの方は、お気軽にご相談ください!

「どこでも光窓」をイラストやご採用者様の声 でご紹介しています

どこでも光窓 資料ダウンロード バナー

◆個人のお問い合わせ

ご自宅への検討や設置効果などに関するご質問はこちら

◆業務でのお問い合わせ

計画案件の設計や提案などに関するご質問はこちら

◆導入提案のご依頼

無料の日当たりシミュレーションサービスのご紹介ページ

bottom of page